スマホゲームの歴史 880x440 - スマホゲームの歴史

スマホゲームの歴史

スマホゲームの歴史は、遡るとガラケーの時代に巻き戻ります。

1994年にドコモが携帯電話向けゲームのサービスを開始したことから始まります。当初は、単純なゲームが多く、テキストベースのゲームが主流でした。しかし、スマートフォンの普及とともに、ゲームグラフィックが向上し、さまざまなジャンルのゲームが登場しました。現在では、スマホゲームは大型ゲーム機にも匹敵するほどの技術を持ち、ユーザー数も増加しています。

最新のゲーム

最新のスマホゲームはクオリティが高く、グラフィックも良い物が多いです。スマホ機種の性能が向上したことによって、これらが可能になりました。年々スマホの性能は上がってきており、充電の持ちがよくなったり処理能力がどんどん向上してきています。しかしそれに伴って値段も上がってきているが現実です。自分の財布と相談しながら購入しましょう。